ジャンル別図書案内新刊順

クリックマークの出る表紙はクリックすると大きくなります

老人福祉・中高年問題

 


里山人間主義の出番です

  −福祉施設がポンプ役のまちづくり

指田志恵子/著

四六判/224頁  2015年10月発行

1600円(税別)



ISBN978-4-87154-136-7

人それぞれの生きがい、働き甲斐を大切にしたまちづくり。
福祉施設でまちおこしを実現してきた庄原市、三次市を中心にした広島県北部地域。『里山資本主義』で注目を集めたその地域の人間的な側面をありのままに描きます。
優しさと人々の輝き、そして躍動がいっぱいの一冊です。「地方の時代」と言われる今、注目のまちづくりがそこにつづられています。
 【推薦】永 六輔(作家) 楽しくなければ闘わない。
     藻谷浩介(『里山資本主義』著者) ここに「里山資本主義」の真髄がある」。


安倍政権の医療・介護戦略を問う

  −その危険な狙い、そして真の改革への対案

芝田英昭/編著

曽我千春、鶴田禎人、寺尾正之、長友薫輝、M畑芳和/著

A5判/152頁  2014年6月発行

1600円(税別)


     カタログPDF 
ISBN978-4-87154-128-2

 「医療・介護総合法」「TPP]などで、日本の医療・介護はどうなってしまうのか? 

安心して受けることのできる医療・介護のために何をどうしたらいいのか? 

国民へは、自己責任のさらなる押し付け、

企業へは、医療・介護を利潤追求の場に、

米国へは、日本への市場開拓の道へ。

安倍戦略の先にあるものは何か!?

問題を整理し、対案を提示する。


誰もが幸せな高齢社会を求めて

 -高齢者福祉の原点とこれからの道

池田真理子、井上章、猪股誠司、永和良之助、

小笠原祐次、高井時男、錦織美由起/著
槻谷和夫/編著

A5判/144頁  2015年5月発行

1,600円(税別)


   カタログPDF 
ISBN978-4-87154-125-1

安心な老後を送りたい…。 誰もがそう願っています。
しかし、その実現が困難になっています。
なぜなのか、どうしたらいいのか…。
先駆的な営みを切り拓いてきた人たちと、
政策・制度を整理・解明する研究者たちが、

高齢者福祉・介護保障のこれからを提起する、実践に裏打ちされた一冊。


高齢者・障がい者の権利擁護実務シリーズC

高齢者・障がい者の住まいQ&A

 

日本弁護士連合会

高齢者・障害者の権利に関する委員会/編

A5判/232頁  2012年10月発行

2,400円(税別)


   カタログPDF 
ISBN978-4-87154-114-5

高齢者や障がい者の住まいの種類、そこでの介護や支援の内容、入所の条件などを詳しく紹介。とじ込みの「高齢者の住まい一覧表」も便利です。

そして、住まい選択のチェックポイントや、様々なトラブルについて日本弁護士連合会の専門委員会がQ&A形式で丁寧に解説します。分かりやすさ抜群! 法律専門家、高齢者・障がい者とその家族、施設・居住関係者必携のハンドブックです。

多岐、詳細にわたる画期的労作です。


災害時における高齢者・障がい者支援に関する課題

 −東日本大震災から検証する

日本弁護士連合会

高齢者対策本部、

高齢者・障害者の権利に関する委員会/編

A5判/160頁  2012年10月発行

1,800円(税別)


   カタログPDF 
ISBN978-4-87154-113-8

東日本大震災でまたも明らかになった高齢者や障がい者への救助、支援の遅れや不備。その一方で優れた経験も多々発生。

日本弁護士連合会の調査団がその実情を調査し、社会的弱者の権利擁護の観点から浮き彫りになった課題と今後のあるべき対応を整理した報告書。今後の災害対策のために行政関係者、福祉関係者必読の書。資料も豊富です。


人権としての医療・福祉と協同組織

 −いのち・くらし・協同

鍋谷州春/著

A5判/288頁  2012年1月発行


2,400円(税別)


   カタログPDF 
ISBN978-4-87154-107-7

JA、生協、労協、民医連など、医療・福祉の協同組織を網羅し、十数年にわたる定量的全国調査と質的調査に基づいて、その意義と課題を生き生きと描く。2012年国際協同組合年にふさわしい第一線研究者の画期的労作。「施し」や「商品」でない「人権としての医療・福祉協同」を直言する。補章として「東日本大震災復旧・復興と協同の課題」も加筆。

筆者は、医療協同組織で長年活動し、現在、日本福祉大学教授。


間違えてはいけない

老人ホームの選び方

本間郁子/著

A5判/128頁
2011年9月発行

1,400円(税別)

    カタログPDF
ISBN978-4-87154-104-6

老人ホーム選びのポイント、事前に調べておくこと、見学の際に何に注意したらいいか、質問すべきことは…などを丁寧に、具体的に記します。分かりやすさ抜群の1冊。自分の希望のチェックシート、施設のチェックシート付き。利用者・施設関係者ともに必携の書です。

筆者は「特養ホームを良くする市民の会」理事長。Uビジョン研究所理事長。さわやか福祉財団評議員。高齢社会をよくする女性の会理事。長年の活動に対して2010年エイボン女性大賞授賞。


世代間交流学の創造

 -無縁社会から多世代間交流型社会実現のために

草野篤子、柿沼幸雄、金田利子、

藤原佳典、間野百子/編著

A5判/248頁
2010年12月発行

2,400円(税別)

    カタログPDF
ISBN978-4-87154-097-1

「無縁社会」の異常な広がり。その克服のために今すべきことは何か…。

 競争原理・効率優先を旗印に人々を孤立化させる「世代交代型社会」から、幼児もお年寄りもが自然に交流し合える多世代協働・世代間交流型社会への道も、その有効な一方策であろう。本書は、豊富な実践例に理論的考察を加え、社会、行政の転換を提言します。すべての人が生きがいを持ち、学び合い・育ち合い・支え合う地域コミュニティを共につくること――その願いを込めた画期的集団労作。


親の世話 ヒトに任せてボランティア

  −福祉の見方・考え方


坂巻 煕/著
A5判・176頁 2010年4月発行

1,600円(税別)


     カタログPDF
ISBN978-4-87154-091-9

   元毎日新聞記者・論説委員、淑徳大学教授、日本福祉大学客員教授であった著者は、今、私財を投じての障害者授産施設を設立。「モノ・カネ優先、競争原理で強い者勝ちの社会」「エセNPO、福祉ビジネス、貧困ビジネス横行の社会」に我慢ならない、「そんな思いが、本を出す気持ちになりました」(本書あとがき)。著者は東京都ボランティアセンター理事などを務めるだけに、ボランティアの心得、注意点などもよくわかります。ユーモラスで実践的な一冊です。


ホームヘルパーさん、「福祉の心」を大切に

  −憲法25条実現のために


赤星俊一/著
A5判・128頁 2010年3月発行

1,400円(税別)


    カタログPDF
ISBN978-4-87154-092-6

高齢化社会、在宅福祉重視の中でますますホームヘルプ労働は大切になってきています。「もっと利用者の方に寄り添いたい」―ホームヘルパーさんの願いです。でも忙しすぎる。どうしたらいいのでしょうか? ホームヘルプの歴史、意義、現状から一緒に考えてみませんか? 元福祉事務所ケースワーカーで、日本福祉大学教授の著者が熱く綴ったホームヘルパー論、ホームヘルプ労働改善の書。何をどう改善したらいいのかも提案します。


きんさんぎんさんが

丈夫で長生きできたワケ

棚橋千里、室生昇/著

ぎんさんの娘さん達のゲラゲラ座談会・付き

四六判/152頁  2009年7月発行
1,400円(税別)

   カタログPDF
ISBN978-4-87154-086-5

  ぎんさんの主治医と、ぎんさんを病理解剖した医師がきんさんぎんさんがなぜ「丈夫で」「長生き」できたのか、ぎんさんの体がどれほど若々しかったのかを、分かりやすく記します。そして、ぎんさんの4人の娘さん達のぎんさんの生活ぶりの座談会も実にユーモラス。きんさんぎんさん関連本は数多く出版されていますが、直接接していた医師と家族による出版は初めて。
  きんさんぎんさんに限らず、健康長寿の秘訣を両医師が整理します。イラストや写真も満載の一冊! 朝日新聞ほかで紹介、大好評!


福祉人 露木悦子が拓いたもの
聴育


茂木高利/著
四六判/240頁 2007年7月発行

1,400円(税別)



ISBN978-4-87154-073-5

「福祉は聴くことを基盤とした文化」「聴くことには魔法の力と希望があります」と唱え続け、安らぎに満ちた老人ホームを創りあげたた故・露木悦子。利用者はもちろん、その家族、ボランティア、実習生からも慕われ、愛された露木悦子。
  数々の露木悦子著作をサポートし、その露木イズムを継承する著者が世に問う渾身の書。福祉とは何か、福祉に携わる者とは何か、があたたかく伝わる珠玉の一冊です。


高齢者・障害者の権利擁護実務シリーズB

高齢者・障害者の権利擁護実務シリーズB
高齢者・障害者施設での金銭管理Q&A

日本弁護士連合会 高齢者・障害者の権利に関する委員会/編
A5判/152頁 2006年8月発行
1,800円(税別)



ISBN4-87154-070-7

 利用者の権利擁護、双方の相互信頼、トラブル防止のために明確な事前契約、管理マニュアルは必須。そのためにはどうしたらいいのか。日本弁護士連合会専門委員会が長期の集団的な検討のうえに、Q&A形式でわかりやすく解説する。財産管理契約書、金銭取扱い規程、諸帳票のひな型も多数提示。資料編の関係法令・通知集も便利。全国の施設への金銭管理実態調査結果も収録。施設関係者、施設利用者ともに必携!


高齢者・障害者の権利擁護とコンプライアンス

高齢者・障害者の権利擁護実務シリーズA
高齢者・障害者の権利擁護とコンプライアンス

高野範城、荒中、小湊純一/著
A5判/184頁 2005年11月発行
2,000円(税別)


ISBN4-87154-066-9

 事業者も行政担当者も法律家も必携の書! 「福祉・医療の現場で急速に普及しつつあるコンプライアンス(法令順守)ルールの策定。利用者の安心と権利擁護のために、そして職員が働きやすく安全な職場のためにルール確立は必須です。法律専門家と実務家が豊富な事例を紹介しながら、ルール策定の意義、策定方法、策定時の留意点などを分かりやすく記します。類書のない先駆的画期的な出版! 事例・判例・関連法令も豊富に収録


年金の根本問題とその解決の道を考える

年金の根本問題とその解決の道を考える

飯塚和夫、小越洋之助、久昌以明、渡辺穎助/著
四六判/160頁 2005年9月発行
1,400円(税別)


4-87154-065-0

 年金改革の道を提起する画期的労作!
 増税によらない年金財源の確保の道は? 年金制度改革のための財源はいくら必要なのか? 最低保障年金とはなにか? 年金一元化とは? 莫大な年金積立金はどうなっているのか? など…。崩壊寸前の年金制度の根本問題とその解決策を整理した、分かりやすさ抜群のテキスト。図表多。
 森信行(全日本年金者組合委員長)推薦


高齢者福祉の財政課題 増補版

 分権型福祉の財源を展望する

武田 宏/著
A5判/296頁 2006年12月発行
2,400円(税別)


ISBN4-87154-063-4

 介護保険、高齢者福祉計画など「地方分権」の名のもとに福祉サービスが国から地方自治体に押し付けられている。本書はこのような事態の中で、地方自治体の福祉サービス実施に関わる行財政課題の現状を分析・整理し、その財源のあり方・将来像を展望する。

 気鋭の前著大労作の増補版!


高齢者・障害者の権利擁護実務シリーズ@
介護事故とリスクマネジメント

高野範城、青木佳史/編
A5判/168頁 2004年11月発行
1,800円(税別)


ISBN978-4-87154-058-2

 介護サービスを安心して実施するための考え方と手だてを多くの介護事故例・裁判例から具体的に記す。法律家と事業者・実務家による画期的集団労作。介護事故だけでなく、損害賠償保険の適切な活用法、財務会計管理におけるリスクマネジメントにも論及。裁判例を集め、分析した巻末資料編は貴重。
  介護事業者・従事者、法律専門家必携の書!


スェーデンの老後

スウェーデンはどう老後の安心を生み出したのか

竹ア 孜 著
A5判/160頁 2004年7月発行
1,800円(税別)



ISBN978-4-87154-054-4

 世界で最初に超高齢社会を経験しながら、世界最高の高齢者福祉をなぜこの国は実現できたのか。日本ではなぜできないのか。元ストックホルム大学客員教授で在スウェーデン日本大使館専門調査員のスウェーデン通筆者が、分かりやすく解き明かす。満足と安心の年金制度、豊かな在宅サービス、近親者介護休暇制度などなど、日本と大違いのすぐれた諸制度を詳細に紹介する。日本図書館協会選定図書など各方面から高い評価。


ポイント解説と最新資料集
許すな!! 年金大改悪

公文昭夫/著
A5判/128ページ 2004年4月発行
1,400円(税別)



ISBN4-87154-052-9

崩壊寸前の日本の年金制度。年金制度始まって以来の大「改革」が2004年中に行なわれようとしている。この大改革で何がどう変えられようとしているのか? 私たちの年金はどうなるのか? 年金制度崩壊の驚くべき現状は? その原因は何か? 真の制度改革の道筋は? 年金問題で著書多数の著者がそれらを分かりやすく、ポイントをしぼって解説。最新情報・資料も満載。この一冊にすべてが集約。分かりやすさと便利さ抜群!


分かりやすい解説と最新情報満載
生活保護「改革」の焦点は何か

竹下義樹、大友信勝、布川日佐史、吉永純/著
A5判/112頁 2004年4月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-053-7

 生活保護制度がますます厳しい制度に「改革」されようとしている。最低賃金や年金額など社会保障全体に影響する生活保護制度。何がどう改革されようとしているのか? 国民誰もがいざというときに安心できる制度のためにむしろ何をどう改革すべきなのか? 政府検討会委員も含めた筆者陣が明らかにする。生活保護制度のひどい実態、全国で頻発している訴訟実態のリアルなレポートも所収。最新情報も満載。


日本福祉大学創立50周年記念出版
21世紀の社会福祉実践(上下巻)


日本福祉大学同窓会・日本福祉大学学内学会
合同編集委員会[編]

各巻A5判・約260ページ
2003年10月発行
各巻2,200円(税別)


ISBN4-87154-046-4

 創立50周年を記念しての日本福祉大学編集委員会総力あげての画期的集団労作。福祉最前線からの珠玉の実践レポートと研究者による気鋭の論稿が満載。全国各地の様々な福祉分野での貴重で感動的な福祉実践の数々を総集約し、今の時代、福祉実践で何を守り、何を切り拓くのかを考える。読む人に感動と勇気、そして福祉で働くことの意味を伝えてくれる1冊です。対人援助実践などのテキストとしても大好評。

〈上巻〉

公的扶助、地域福祉、介護福祉、医療福祉、労働保障、施設福祉など。

〈下巻〉 児童福祉、障害者福祉、学校教育、保育、ジェンダー、地域研究活動など。


ISBN4-87154-047-2 

スウェーデンはなぜ少子国家にならなかったのか

竹ア 孜 著
A5判/160頁 2002年11月発行
1,800円(税別)


ISBN4-87154-042-1

 先進国で最高水準の出生率を保ち、現在、増子傾向にあるスウェーデン。所得の8割を480日間保障する育児休業、保育・教育費は全て無料、女性の社会的地位の高さなどなど、「貧しい」この国がなぜ、どのようにしてそうなれたのかをわかりやすく記す。
 筆者は元スットクホルム大学客員教授、在スウェーデン日本大使館専門調査員のスウェーデン通。


契約型福祉社会と権利擁護のあり方を考える
  高齢者・障害者主権の確立のために

日本弁護士連合会 高齢者・障害者の権利に関する委員会 編
A5判/352頁 2002年10月発行
2,600円(税別)


ISBN4-87154-043-X

 福祉が措置から契約へ変わりつつある今、利用者の権利を守るための法的諸問題を日弁連が総力をあげて提言した画期的集大成。介護保険、支援費制度、成年後見制度、苦情処理、リスクマネジメントなどなどをそれぞれの専門弁護士がわかりやすく記す。
 サービス事業者、行政福祉担当者、研究者、法律専門家必携の一冊! 資料も豊富。


石原慎太郎の福祉改革を徹底解剖する
 国の政策を先取りする「東京発! 市場原理福祉」

浅井春夫 編
浅井春夫、市橋博、小野塚洋行、黒田邦夫、
実方伸子、高橋誠、野村幸裕、二見清一 著
A5判/136頁 2002年7月発行
1,429円(税別)


ISBN4-87154-040-5

 障害者、高齢者などの「社会的弱者」を蔑視する石原慎太郎東京都知事。彼が進める「TOKYO 福祉改革」は血も涙もない弱者切捨て政策であリ、国の政策を先取りするものである。そのとんでもない内容を児童福祉から高齢者福祉までの諸分野について、それぞれ第一線で活躍する筆者がわかりやすく明らかにする。


介護保険見直しの焦点は何か
 緊急提案●実態をふまえ、具体的に提案する

中央社会保障推進協議会 監修
相野谷安孝、石川満、林泰則、山本淑子 著
A5判/128頁 2002年6月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-038-3

 政府が言うように、はたして介護保険は順調に推移しているのか? 全日本民主医療機関連合会が実施した利用者2万人の大規模実態調査で利用者の悲惨な実態が明らかになった。その調査内容と分析結果を詳しく紹介する。そして、介護保険事業計画新規策定、介護報酬・介護保険料など介護保険見直しのポイントと、介護保険改善のための運動の課題を示す。


市場原理と弱肉強食の福祉への道

浅井春夫 著
A5判/118頁 2002年5月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-037-5

「構造改革」で日本の福祉はどうなってしまうのか? その現状を明らかにし、将来像をシミュレートする。
 営利企業参入、契約制度、バウチャー制度導入など、新自由主義的な市場原理・競争原理が日本の福祉を支配しようとしつつある今、その問題点を実態に基いて具体的に指摘し、「人間を大切にする社会福祉の実現」の道筋を提起する気鋭の書。


誰のため何のために福祉で働くのか
 福祉で働いている方、福祉を志す方への熱いメッセージ

赤星俊一 著
四六判/208頁 2002年3月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-035-9

 生活保護ケースワーカー、老人福祉などの職場で30年間、福祉利用者と日々接し、貧困な福祉行政の中で利用者のために奮闘しつづけてきた筆者がつづる胸あつくなる手記。
 福祉で働く人、福祉を志す人に「福祉での働きがいとはなにか」を、そして「それをどう創出するのか」を考えさせてくれる1冊。福祉系学校のサブテキストとしても大好評!
 木下秀雄、高島進、寺久保光良、牧野忠康氏すいせん


特養ホームの今とこれから
 介護保険後の素顔紹介

森 美博 著
B6判/181頁 2001年10月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-035-9

 介護保険で特養ホームはどう変わりつつあるのか? これからどうなるのか? 地方自治体の高齢者福祉担当を経て、現在、特養ホーム施設長の筆者が、特養ホームの実態と問題点、そして今後をわかりやすく記す。
 特養ホーム選びのチェックポイント付。
 全国老人施設協議会会長推薦の書。


ここまで使える介護保険Q&A
  介護保険の限界に挑む必携ハンドブック

介護保障研究会[著]
木下秀雄・竹下義樹・中島裕彦・吉永純
A5判/180頁 2001年9月発行
1,600円(税別)


ISBN4-871540-30-8

 介護に悩むご家庭から闘うケアマネまで必携の書!
とっておきの制度活用法から不服申立てなどの手続きまでを、弁護士と福祉専門家がわかりやすく答える、家庭に職場にぜひ欲しい一冊。


高齢者医療と介護の将来像を提言する
「構造改革」に対置する、
真の医療・介護改革へのプログラム

伊藤周平・京都府保険医協会 著
B5判/112頁 2001年9月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-031-6

 画期的シミュレーション提言
「構造改革」に対置しうる、注目の具体案!
現状を打破する実行可能な方策、展望を裏づけする綿密な試算、段階を踏んでの改革の道すじを提示した一冊。


利用者のためのケアマネージメント
-その基本的な考え方から具体的な手順まで-

大野勇夫 著
A5判/150頁 2000年6月発行
1,400円(税別)


ISBN4-87154-024-3

利用者の期待にケアマネージャーはどう応えたらいいの…?
利用者の生活を正しく捉えるポイントと方法は…?
それを個別計画、支援の実際に反映させる方法は…?
などなど日頃のとまどいにわかりやすく応える。


介護保険最新Q&A

中央社会保障推進協議会 監修/鍋谷州春 編
A5判/127頁 1999年10月発行
1,000円(税別)


ISBN4-87154-021-9

<本書の特徴>
・申請の仕方からサービスの利用法までをイラストなどでわかりやすく説明。ともかく便利な一冊!
・一般利用者はもちろん、議員や相談窓口の方々にとっても大変便利なハンドブック。
・介護保険法全文収録、豊富な図解や資料満載でこの安価、学習テキストに最適。


創ることは壊すこと

津山千恵・著

1999年9月発行
1,904円(税別)

4-87154-020-0

老後保障最新情報資料集16
シリーズ・1億人の老後

全国老人福祉問題研究会 編
B5判/96頁 1999年7月発行
1,200円(税別)


ISBN4-87154-019-7

<特集>
 介護保険と社会福祉基礎構造改革――社会福祉事業法改正その動向と危険な内容。
 ゆりかごから墓場まで。どうなる日本の福祉!? 介護保険制度と社会福祉事業法改正――社会福祉基礎構造改革で日本の福祉は大きく変えられようとしている。その動向と問題点を特集する。


老後保障最新情報資料集15
シリーズ・1億人の老後

全国老人福祉問題研究会 編
B5判/144頁 1998年9月発行
1,600円(税別)


ISBN4-87154-014-6

<特集>
 介護保険制度の改善点――詳細な改善ポイントと最新の諸通知等を収録。
  厚生省他の最新情報と諸団体の要望書などを満載! 制度の問題点を整理し、改善方策を提案する総力解説!


老いが老いを介護するということ
-高齢夫妻の老親介護奮戦記-

高橋和夫 著
四六判/166頁 1998年9月発行
1,600円(税別)



ISBN4-87154-013-8

知恵と元気いっぱいの自戦記!
70歳代の高齢夫妻が、90歳過ぎの両親を介護する。その切迫した日々をつづる手記。そのとき嫁姑・兄弟姉妹は、病院・施設・行政は……。


ホームヘルプの公的責任を考える
-多面的徹底解明-

河合克義 編著
A5判/307頁 1998年6月発行
3,000円(税別)


ISBN4-87154-006-5

 民間委託などによるホームヘルプの変質を追及する!

 本書は、ホームヘルプサービスの民間委託が進むなかで、その公的責任の今日的あり方を、住民の生活実態、政策の方向、地域の取り組み・運動および労働を検討することを通して、提起しようとするものである


真の公的介護保障めざして
-福祉現場から具体的に考える-

日本福祉大学社会福祉学会 編
A5判/285頁 1998年6月発行
2,571円(税別)


ISBN4-87154-011-1

  介護保険はその内容に多くの重大な欠陥を抱えており、すでに多くの論者から厳しい批判を浴びている。このままでは「保険料負担あって介護なし」とさえ言われているのである。介護保険は政府の世論誘導にもかかわらず、具体化するにつれて問題点が明らかになり、国民の幻想は急速に消滅して、不安がつのっている。 だが、言うまでもなく、介護問題はどうしても解決しなければならない国民の必需であり、このまま放置するわけにはいかない。(序文より)


「杉並・老後を良くする会」奮戦記
-安心して老いられる街を創る人びと-

安田陸男 著
四六判/246頁 1998年4月発行
1,900円(税別)


ISBN4-87154-007-3

  真のボランティアがここにある!

   住民運動、ボランティア活動の典型として名高いこの会の精神と25年間の活動をドラマティックに描く待望のドキュメント。


次のページ
TOPページへ