50音別図書案内

クリックマークの出る表紙はクリックすると大きくなります

や行

 


夢のかたち
菊池盛昌 著

四六判/213頁 1997年4月発行

1,200円(税別)


ISBN4-87154-002-2

前書「ボクのおいっこ」に続く、軽妙洒脱なエッセイ集!
人生は、人との出会いの連続であるといわれます。著者のように人との出会いを大切にし、その語らいから見えないものが見えてきて共感する態度は、読む人に大きな示唆をあたえてくれるでしょう。人々の心が退廃し、心の教育が叫ばれている今日、中学生をはじめ、高校生、大学生、一般社会人の方々に、ぜひお薦めしたい本です。(大子町教育委員会教育長 黒田仁一)


ゆらりゆられて船の旅

  −ピースボートであんちょこ南半球一周

水野博之/著

A5判/カラーグラビア4頁+本文148頁
2010年5月発行

1,400円(税別)


    カタログPDF
ISBN978-4-87154-093-3

「108日間の長旅に躊躇もあったが、女房は『行ってきたら』と気楽に言う。このひと言が私の背中を押した。…」(本書「あとがき」より)

かくして、定年退職後の夢であった、のんびりゆったり船の旅が実現した。そのうえ、「南極大陸に行ってみたい」との子供の頃からの夢も実現。

ピースボートでの南半球108日間船の旅。東南アジア、アフリカ、南アメリカ、オセアニア、南極大陸…。各地の生き生きとした姿が、筆者の博識と軽妙洒脱な筆で描かれる。写真も豊富。なんとも楽しい1冊。 日本図書館協会選定図書


ポイント解説と最新資料集
許すな!! 年金大改悪

公文昭夫/著

A5判/128ページ 2004年4月発行

1,400円(税別)


ISBN4-87154-052-9

崩壊寸前の日本の年金制度。年金制度始まって以来の大「改革」が2004年中に行なわれようとしている。この大改革で何がどう変えられようとしているのか? 私たちの年金はどうなるのか? 年金制度崩壊の驚くべき現状は? その原因は何か? 真の制度改革の道筋は? 年金問題で著書多数の著者がそれらを分かりやすく、ポイントをしぼって解説。最新情報・資料も満載。この一冊にすべてが集約。分かりやすさと便利さ抜群!


夜明けまでピアノを弾いて
エッセイ:あらい舞
写真:小松健一

1988年9月発行
1,845円(税別)


ISBN4-90042-334-3

「私は10歳の頃から歌手に憧れ、そのままの気持ちで歌を歌っているシンガーソングライターです。……30歳を目の前に、自分を振り返りすなおな気持ちで心のままにペンを走らせました。……この本を読んでくださるにあたって、心の中が少しでもほのぼのと、そしてやさしい気持ちになってくださったなら、うれしく思います」(まえがきより)
 河島英五、石川文洋氏推薦の心あたたまるフォト・エッセイ集!


四万時間の先に

 

立松和宏/著

四六判/280頁  2015年11月発行

2,100円(税別)


  
ISBN978-4-87154-139-8

「人生働く時間はわずか4万時間であり、余暇の時間の方がはるかに長い…」。

大企業の宣伝担当の著者が余暇の時間をふんだんに活用して、国内のみならず世界各地を歩き回り、文献・資料を読み漁り、その地の風俗、文化、そして、日本の文豪の素顔などを綴ったエッセイ集。

軽妙洒脱にして面白さ抜群。

その造詣と含蓄の深さには驚嘆。


TOPページへ