目次 目次の青い文字をクリックすると内容の一部が立ち読みできます。

はじめに

第1部 ケアマネージメントとはなにか
 1 ケアマネージメントの定義
 2 ケアマネージメントの誕生とその背景
 3 ケアマネージメントの利点 その二面性
 4 介護保険とケアマネージメントの役割
  1)我が国のケアマネージメント導入の事情
  2)介護保険におけるケアマネージメントの機能

第2部 生活を正しく捉えるアセスメント
 1 アセスメントとはなにか
 2 介護保険のアセスメントの問題点
 3 生活をどのように捉えるか
 4 要介護高齢者の生活を捉える3つのポイント
  1)要介護高齢者の生活を捉える第1のポイント−年齢と生活障害
  2)要介護高齢者の生活を捉える第2のポイント−家族とその生活
  3)要介護高齢者の生活を捉える第3のポイント−生活の基盤としての家計

 5 アセスメントの方法
  1)アセスメントシートの構成と内容
  2)アセスメントシートの項目の意味
  3)アセスメントとその文章化

第3部 ケアマネージャーの社会的役割と実践
 1 平等に人間らしく生きる権利の実現
  1)介護をめぐる生活格差
  2)要介護者の社会福祉と介護保険
 2 「生活相談としてのケアマネージメント」の実践
  1)ケアマネージメントの対象
  2)「生活相談としてのケアマネージメント」
 3 生活実態の把握とケアプラン等への反映
  1)「生活がわかるアセスメント」の実施
  2)アセスメントの個別支援への反映
 4 街づくりと真の介護保障の実現

おわりに
巻末資料編−アセスメントシートの実例と記入例