目次 目次の青い文字をクリックすると内容の一部が立ち読みできます。

はじめに

第1章 納得しながら進める病院づくり
 1 「参加型の共同設計」で進めたい
 2 施設づくりの流れと設計者の役割
 3 納得できる設計者選定
 4 座談会「病院リニューアルを終えて」

第2章 豊かな医療環境を求めて
 1 21世紀をのぞむ療養環境
 2 癒しの場、生活の場としての病室へ
 3 病棟の水廻りを考える
 4 待たせない・安心できる外来へ
 5 プライバシーを尊重する診察室へ
 6 患者にとって快適で魅力的な外来とは
 7 サインと色彩を考える
 8 検査部門の要検討事項と最近の傾向
 9 患者をめぐる病院設備の変化

第3章 これからの病院は「倒壊しない」「長持ちする」
 1 「倒壊しない病院」をつくる
 2 耐震診断・免震構造とは
 3 予防管理を大切に

第4章 高齢者の生活を支える医療施設づくり
 1 1年半経った療養型病床群
 2 在宅介護を支えるネットワークづくり

第5章 診療所・医院づくり
 魅力的な医院づくりのために

【資料】中央設計が最近、新・増改築した主な病院

あとがき