目次 目次の青い文字をクリックすると内容の一部が立ち読みできます。

まえがき

自立をめざす伸子
 柿・広子の家出
 父親の入院、そしてガン
 高校へ行かせてやってください
 学校側の協力も得られて
 父が高校進学に反対?
 おばさんへ借金依頼の手紙

伸子と雪子
 母さん、何で私を産んだのよ
 二人で始めた勉強会
 ヤクザものと言われた父の葬儀
 伸子は合格、雪子は不合格
 入学金を使ってしまった母
 高校にやっと入学できる伸子
 高校を卒業して就職した伸子

たった一人の勉強会
 かたくなな心を溶かして
 あなたは合格しません!
 道夫が勉強会にきた
 今日子がやってきた
 引き算ができた!
 評判のワル−朱美
 朱美は優しい子なんだよ

中学を卒業した子どもたち
 シンナーに走る道夫
 今日子はガラス工場へ
 自立に向かって朱美がんばる
 朱美はしっかり生きている

二年目の勉強会
 子どもたちは待っている
 明るくなった良子
 いっしょに定時制に行こうよ
 はげまし合う子どもたち
 福祉事務所全体で取り組む
 全員が合格した
 生徒会役員に立候補した良子

みどりを追って
 高校を中退したみどりの兄
 制服を着て、彼氏のアパートへ
 無気力になった母親をはげまして
 今、とても幸せです

三年目の勉強会
 父に暴力をふるう健次
 母親がノイローゼの恒夫
 大阪へ出て働く太郎

エピローグ=貧困からの自立を
 低いい高校進学率
 高い少年犯罪率
 中卒者の就職状況
 学校と福祉事務所の連携

あとがき