目次 目次の青い文字をクリックすると内容の一部が立ち読みできます。

はじめに

●エピソード1 稲毛登紀夫さん(仮名)59歳・男性
心筋梗塞で突然倒れて…


タバコと心筋梗塞/喫煙指数
タバコは全身病/タバコ煙は毒ガスと同じ
タバコをやめたら

●エピソード2 福島あづささん(仮名)74歳・女性
煙は人に迷惑を掛けているんです

タバコを吸う「きっかけ」1位は好奇心
子供の喫煙に甘い日本の大人/タバコは美容の大敵
タバコは老化促進サプリメント

●エピソード3 佐上泰貴さん(仮名)58歳・男性
喫煙者の父が肺がんに

病気になってもやめられないタバコ/医療従事者の喫煙
恐るべし、ニコチンの魔力

●エピソード4 松前遼二さん(仮名)59歳・男性
1箱1000円とか2000円にすればいい

喫煙者は臭い/健康増進法の施行
飲食店や宿泊施設の受動喫煙対策/職場での受動喫煙対策
2020年を目指して

●エピソード5 久保則之さん(あけび書房株式会社代表)67歳・男性
「タバコはかっこいい」がきっかけだったが…

タバコの宣伝効果/タバコに対するイメージ転換
ターゲットは未来の喫煙者/FCTC違反を続けるJT
子供の受動喫煙/医療・公衆衛生従事者に期待

●エピソード6 猪股和雄さん(久喜市市議会議員)64歳・男性
ニコチンガムで知ったニコチン毒

喫煙に関する条例は二通り
久喜市路上喫煙の防止に関する条例
マナーの問題では解決できない/禁煙外来って、どんなところ?
治療費はタバコ代より安い
大切な人のために、タバコをやめる

●エピソード7 川口大地さん(仮名)42歳・男性
喫煙所など作らなければいい

タバコをやめる「きっかけ」の1位は値上げ
喫煙率が減っても税収は増える/喫煙しやすい国、日本
所得が低いほど喫煙率は高くなる/タバコと児童労働

●エピソード8 当麻 幸さん(仮名)63歳・男性
受動喫煙の方がよっぽど体に悪い

分煙ではなく完全禁煙に/JTは民営化されたのか
JTの子会社/JTの社会活動はFCTC違反

●エピソード9 渡辺文学さん(タバコ問題情報センター代表理事)77歳・男性
          渡辺龍子さん(渡辺文学さん夫人)
タバコ企業は「現代の死の商人」

吸うからストレス悪循環/侮れない三次喫煙
灰皿があるから吸ってしまう
灰皿や喫煙所を寄贈するJT/屋外でも受動喫煙はある

●エピソード10 目黒 隆さん(仮名)62歳・男性
喫煙は暴行罪・傷害罪の可能性も

タバコが原因のベランダ火災が増加
ベランダを介したタバコの煙害問題
ベランダでの喫煙問題の解決に向けて
画期的な名古屋地裁の判決/タバコを吸うのは犯罪か
子供にタバコを吸わせたら/子供の誤飲で最も多いのはタバコ
その1本で人生が変わる

おわりに

 

著者紹介