目次 目次の青い文字をクリックすると内容の一部が立ち読みできます。

■旅の風景から

 お菊塚と漱石
 対馬・浅茅湾は見た
 ブータン・己を知る国
 アートの島の石柱碑
 福岡・黒田藩の虚実を愉しむ
 ヴェネツィアにいた北斎

■文人たちの風景

 良寛体験
 良寛は何者なのか
 鴎外・漱石二人の間
 漱石 山に登る
 風も吹くなり 雲も光るなり
 瀬戸内寂聴の冷たい情念
 文人麺麭食

あとがき

筆者紹介