著者プロフィール

 

小林 春彦(こばやし はるひこ)

1986年 大阪府吹田市生まれ
2005年 私立三田学園高校卒業
2005年 18歳の春、脳梗塞に倒れ、救命のため開頭手術を執行
2007年 東京大学主催「DO-IT Japan」第一期に選抜・修了
2008年 東京大学先端科学技術研究センターに従事
2011年 レーベル“A-String”から「はるひこ&Beth」名義でインディーズデビュー

 中学・高校時代は吹奏楽部に所属し全国大会に出場。18歳の春に「右中大脳動脈閉塞症・広範囲脳梗塞」で倒れ、身体機能と脳機能に重複した障害を抱える。3年の闘病を経て半身不随など一部の障害を克服するが、外見から困難が分からない中途障害者となる。
  東京大学主催「DO-IT Japan」プロジェクトの第一期生に日本全国から選抜され、健常者として育った北神戸から東京へ単身上京し、東京大学先端科学技術研究センターに従事する。
  現在はDO-IT Japanリーダーとして全国で「健常者福祉」などをテーマに大手企業や教育機関での講演をおこない、学会・シンポジウムなどのトークイベントやメディアにも多数出演している。
  iTunes Storeからオリジナル曲を配信、読者モデルとして雑誌や企業CMに出演するなどマルチな活動を展開している。全国障害学生支援センター発刊の機関誌に「ハルヒコさんの気分は上々」を連載中。
Twitterアカウント:@koba_haruhiko